« 「アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内」に映画関連書籍コーナーを特別設置! | トップページ | 玉木くんも大満足のホテル、パーク・ハイアット! »

2006年2月18日 (土)

玉木くんとゆかりのあるドリームーワークス・スタジオへ行った!

IMG_0530
さてはて、最難関取材とも言える、スタジオ訪問。どこかメジャースタジオ訪問しようというアイディアから、やはり玉木くんとゆかりのあるドリームワークスがいいのではないか、しかもWOWOWとは独占契約を結ぶパートナーでもある。

それではドリームワークスにしようと、こちら側の希望はきまったものの、スタジオ撮影の厳しさはもともと周知の事実なので、こりゃ最難関になるなぁと・・・。11月末にアプローチを開始したのが遅かった。

IMG_0562 12月はクリスマスにはいるとアメリカの会社は全く動かない。いつもやりとりしているテレビ放送権に関する部署からアプローチしたものだから、なかなか関係者まで行き着かなく、結局OKが出たのが撮影の3日前。インタビューが決まったのが前日という綱渡り状態。

それでも、結果は大ホームラン!

スタジオの人たちは ドリームワークスアニメーション「マダガスカル」の主人公、ライオンのアレックスの日本語吹替えを手がけた玉木くんをとても暖かく迎えてくれました!

IMG_0607 皆「アレックス」「アレックス」と呼んでましたけど…。「Hiroshi」はいいづらいものね…。
しかも「マダガスカル」のNYプレミアで玉木くんと会っていた監督Tom McGrathが予定外にやってきて感動の再会!

「以前お会いした時の監督さんの印象は、顔が赤かった事なんですけど、飲んでたのかなぁ」というNYでの玉木くんの疑問がこの日解決。現れた監督はやっぱり顔が赤かった。万年日焼け?!
ドリームワークスの方々も「彼はいつも顔が赤いのよ~。飲んでるわけじゃないわよ~」なんて大笑い。明るい…。この監督「マダガスカル」の中でペンギンの隊長の声もやられているとか。
それにしてもこのスタジオの環境は最高です。“キャンパス”なんて呼ばれるだけあって、本当に大学のキャンパスのような好環境。こういうところだからこそ、クリエイティブな作業にも精が出るんですね。こんな環境で働きたーい。(昼寝しまくってるかも知れませんが…)IMG_0542 IMG_0580







急な要請にも快く応じてくださったオリビエ、フミ。アニメーション部門につないでくれたハル、ジュリーありがとう!!

IMG_0618
そしてインタビューにご協力くださったPeter Lord(イギリス:アードマンアニメーションの創設者で『ウォレス&グルミット 野菜畑で大ピンチ』のプロデューサー)。

IMG_0611
Seamus Malone(『ウォレス&グルミット 野菜畑で大ピンチ』のキーアニメーター)。

IMG_0603
Mireille Soria(『マダガスカル』のプロデューサー)。

Tom McGrath(『マダガスカル』の監督)。

ありがとうございました!

この模様はWOWOWにて、番組「オスカーバイブル 監督・作品編」 2月24日(金)深夜0:20~から放送しますので、お楽しみに!

-------------------------------------------

* 裏の裏話 in ドリームワークス

ま、当然のことながらいつもなんですが、スタジオへの出入りのセキュリティは厳しいですなぁ。事前にすべて到着予定時間と共にフルネーム登録。全員パスポート持参。しかも誰がどんな役割かも提出し、ドライバーさんなどは駐車場待機を言い渡されます。そういや、前回は9・11の直後だったからもっと厳しかったのを思い出した。(空港のセキュリティチェックみたいなのがあった。)

そこいらにハリウッド・スターやスピルバーグ監督なんかが歩いている環境なんだから当然といえば当然なんですけどねぇーー。 みんなで言ってたんです。もし、止められたら、玉木くん顔パスで行くしかないと…。
「彼はマダガスカルのライオン、アレックスです~!!入れてくれ~。」って。あっ、そうそう2008年に「マダガスカル2」が公開されるそうですよ。プロデューサーのMireille Soriaさんが、「また声は玉木くんがやってくれると嬉しい」と言ってましたよ~。

うまかったもんね。玉木くんのアレックス!(Text by 番組プロデューサー)

-------------------------------------------

■映画情報
wg 『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』

第78回アカデミー賞長編アニメーション作品部門にノミネート!世界中に熱狂的なファンを持つ人気クレイ・アニメ『ウォレスとグルミット』シリーズ待望の初長編作。

2006年3月18日(土)より、シネカノン有楽町・渋谷アミューズCQNほか春休み全国ロードショー

|

« 「アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内」に映画関連書籍コーナーを特別設置! | トップページ | 玉木くんも大満足のホテル、パーク・ハイアット! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉木くんとゆかりのあるドリームーワークス・スタジオへ行った!:

» はじめまして! [RSD友の会]
私は、妻と娘2人を持つ、30代のパパです。もはや、「中年の星(?)」ですね(笑) [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土) 16時38分

» ストレスは吐き出すのではなく、飲み込んでお尻から出す。 [RSD友の会]
タイトルの言葉は、中谷彰宏さんの言葉です(「気持ちが楽になる50のヒント」) 京 [続きを読む]

受信: 2006年2月24日 (金) 18時37分

» マダガスカルをやっとみる(笑 [Shinin' blue all for you]
そんなこんなで、せっかくの日曜日を棒に振ってしまったので… 夕食後に娘とのんびり映画「マダガスカル」のDVDを観ました。 (※ちなみに画像は「マダガスカル」とは何の関係もない、娘がちゃちゃっとこしらえたお面。ちょっとお気に入り) えぇ、これも玉木宏関連...... [続きを読む]

受信: 2006年8月29日 (火) 08時09分

« 「アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内」に映画関連書籍コーナーを特別設置! | トップページ | 玉木くんも大満足のホテル、パーク・ハイアット! »