« アカデミー賞を2度受賞しているメイクアップアーティストのミシェルさんのご自宅へ | トップページ | 「アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内」に映画関連書籍コーナーを特別設置! »

2006年2月15日 (水)

玉木宏、レストラン取材で食い倒れ状態、パート2!

IMG_0300

2件目はChaya Brasserie Beverly Hills。

8741 Alden Dr. Los Angeles, CA 90048
Phone: 310)859-8833
http://www.thechaya.com

IMG_0307

この店は私がLAに行く度に訪れるレストランでもあります!裏メニューとしてシェフにおまかせテイスティングメニューというものがあるんですが、これはLAで一番美味しいものが食べられますね。おいしいものに慣れている日本人にとっては、なかなか美味しいものに出会えないLAですが、このレストランはまじオススメですよ。

IMG_0353 そしてココはゴールデングローブのアフターパーティが必ず行われるお店としても有名です!なので今回はそのパーティで出した料理の一部を再現してもらったわけです。いやー、私も食べたかった!

そしてこれが玉木くんが食べたものであります。

-Cantonese Chicken Miso Roll
-Tuna Tataki & Avocado on Wonton
-Pan-Fried Shrimp with Mashed Potatoes
-Banzai Roll(Soft shell crab, kaiware & cucumber wrapped with masago, served with spicy ponzu & wasabi mayonnaise)IMG_0327 IMG_0328 IMG_0336 IMG_0342






そー言えば、このお店のオーナーが昨年5月におしゃれなマクロビオティックカフェ、“M CAFE´ DE CHAYA”をメルローズ・アベニュー(玉木くんが初日に行った古着屋さんの近くです)にオープンさせたんですよ。玉木くんがいたくCHAYAを気に入っていたので、2日後、撮影の合い間のランチを“CHAYAの姉妹店です~”なんて言って、M CAFEで食べたのですが、その時マット・ディロンに遭遇しましたよー。前日夜は放送批評家賞の授賞式にビシッと決めていたマット・ディロンが、ゆるゆるな感じでかえって親近感わきましたー。2日も連続して会うなんてびっくり!

この店なんでもジェイク・ギレンホールやキルスティン・ダンストも毎日のように来るらしいですよ。マドンナやグウィネス・パルトロウも常連さんだとか。そういや、店のなかもモデルさんのような体に気を使う美男・美女が多かったですわ~。

● M CAFE´ DE CHAYA
7119 Melrose Avenue Hollywood, CA 90036
Telephone: 323.525.0588
http://mcafedechaya.com/

この模様はWOWOWにて、番組「オスカーバイブル 男優編」 2月17日(金)深夜0:00~から放送しますので、お楽しみに!

--------------------------------------------------------

* 裏の裏話 in レストラン

信じがたいこの話・・・。
LAで玉木くんがはまったものは、私の独断で発表すると“古着”と“CHAYA”。ある撮影が終わった日、すでに時計は19時を回っていたのでもうショッピングはできない時間。とはいえ毎日そんな感じだったので20時まで開いてる古着屋に(もちろんおなじみメルローズ・アベニューの)玉木くんと同行スタッフAさんを降ろしてこの日は解散することに...

ちょっと心配だったけど、私が心配性だからだろうと勝手に納得し、万一のためにタクシー会社の電話番号とコーディネーターさんの電話番号をAさんに渡し、「See you tomorrow」なんてご機嫌よく別れたのです。
そして次の日の朝、「昨日は楽しめましたか~」なんて気楽に聞いて驚いた!
あの後彼らは買い物を済ませ、ゴハンに行こうと前日取材で行って美味しかったCHAYAを目指したそうな…。

そういや、途中で電話かかってきて「今グローブ(ショッピングモール)にいますが、CHAYAはどっち方面ですか?」と聞かれ、「CHAYAは遠いのでグローブの中にレストランいっぱいありますし、タクシーもグローブに居ますからそれで帰ってくださいね~」と案内しました。

『初めてのLAなのにグローブの事よく知ってるなー。ま、ガイドブックにも載ってるからな。』なんて妙に納得していた私…。しかしその時まさかグローブまでも徒歩で行ったなど考えもつかなかったのだ。

DSC02263 聞くと、古着屋からCHAYAを求め歩きだし、道すがら人に聞きながら歩いていると、グローブにたどり着き、そこでCHAYAを諦め、牛角で食事をしたというではないか。

その間歩いた時間は、な、な、なんと“2時間!!!
いやー、びっくりした。そんな話知ってたら、心配で眠れなかったわ~私。無事な帰還でほんとによかった。ちなみに牛角からはタクシーでホテルに戻ったそうです。

次の日、LAの街を走るロケバスの中から外を見て、「あっ、ここも歩きましたね~」 「おっ、ここも知ってるぞ。」なんて…、唖然とする私を尻目にのんきに言い合っている2人。
男の子ってこわい…。というかこの2人ただ者じゃないわ。“サバイバー”に出演したら優勝しそう…。(Text by 番組プロデューサー)

|

« アカデミー賞を2度受賞しているメイクアップアーティストのミシェルさんのご自宅へ | トップページ | 「アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内」に映画関連書籍コーナーを特別設置! »

コメント

ロサンゼルスにも「牛角」があるんですね。玉木さんともなると日本で逆に行きにくいのかな(笑)。
裏話ありがとうございました。

投稿: hiro | 2006年2月17日 (金) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉木宏、レストラン取材で食い倒れ状態、パート2!:

» 剥げる爪と、杖の話(痛くもかゆくもあります) [RSD友の会]
早速、今日は、昨日の続きです。 実は、主治医の先生は、とっても明るく、また話しや [続きを読む]

受信: 2006年2月17日 (金) 17時44分

« アカデミー賞を2度受賞しているメイクアップアーティストのミシェルさんのご自宅へ | トップページ | 「アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内」に映画関連書籍コーナーを特別設置! »